理念 Philosophy

グループ創業80年を越え、グループ各社も創業者からすると第三世代が中心となって経営を行うようになりました。創業期から大切にしてきた人と人とのつながりの結果、現在の事業が存在しております。その根底には、単なる縁や義理という領域を越えた「愛情」が含まれていると感じます。自らのことのみならず人に対して何ができるか、次の世代のために何ができるかを考えて活動をしてくださった結果、今私たちが更に次の世代を考えて行動することができております。

『For the Next Generation』は常に次の世代を考えて行動するための私たちの行動指針としております。過去に感謝し、将来世代にバトンをつなぐために日々の時間の使い方、すなわち、私たち一人一人の命の使い方を意識しながら活動をしております。

一人で達成できることは本当に小さいものです。これを一人でも多くの人と共に感じ、語り、考え、行動し、国を越えた取り組みへと発展させていくことが求められています。グローバルな展開の根底にもこの想いがあれば、今まさに発展しようとしている国々の未来は大きく変わると信じております。その中にこそ我々が目指すべき事業が存在し、企業としての利益はこの結果でしかありません。

つながりの中で得たこうした利益であるからこそ、惜しみなく未来へ投資することができます。森興産はご縁を頂きましたグループ各社と共に我々がこれまでに受けてきた恩恵を未来へ向け行動し、人としての成長、企業としての成長を続けて参ります。